FC2ブログ
疾風勁草外伝
酔いどれ爺の放浪記
銀色の季節!最終志賀高原
前回は雪の中、今回は雷雨の中での道のりです。
どーも、日頃の行いが悪いのか
志賀高原へ向かう時は天気に恵まれません┓(´_`)┏
雷雨の東京を午後9時に出立しまして
濃霧の定宿志賀の湯ホテル到着は午前12時30分。
さっそくに入りして(-.-)zzZます。
モーニングコールは7時半恒例の「朝食案内」の館内放送。
(・_・)エッ・・SKIシーズンも終了なのか宿泊客も激減でした
今回の目的も、かつて一緒に仕事をしていた
A大先輩と新たなビジネスチャンスの件で話を聞きに参りました。
午前中はA大先輩のお仲間のC様の案内で東館山へ
sancyo04936.jpg
昨晩の天気が嘘のようにです
ここよりちょっと高い寺子屋の山頂から
kesiki15_142519.jpg
プリンスホテルが有る焼額山入口まで足を伸ばしまして
やっとの事でランチタイムです
ランチ後、今度は宿まで下山しなければなりません。
帰路はC様が居ませんので朧気な記憶を元に宿へ帰りますが
はgive up気味で /(-_-)\
誤魔化しヨイショして宿に帰還は4時30分でした。
夕食までの時間に皆様は (-.-)zzZ 状態。
その間に私はA大先輩と打合せです。
志賀の湯ホテルの夕食は品数が多く「おいしゅうございます」ので
志賀高原に出向く楽しみの一つです
mesi_181618.jpg
今晩のメインは信州牛の「しゃぶしゃぶ」でした
ご覧の通りに宿泊客が少なくかーなーり空いています
docomo100222.jpg
日曜日、天気はピーカンです
本日も寺子屋まで足を伸ばす事にしました。
前回と同様にドコモ茸のキャンペーン、まだやってました。
torii110836.jpg
何とこんな所に神社が
しかも鳥居がうずもっております
午後1時に宿に戻りに入りまして帰り支度です。
tokei_144245.jpg
見慣れた時計台も今シーズンは見納めです(^0^)/
現地を午後3時に出て渋滞にはまり込んでしまい
に到着は午後9時30分でした
【2008/03/17 10:50 】
| たま庭父×2 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |